RSS

読みたいカテゴリをクリックして下さい。

大自然
生きもの

大きいことはいいことだ!? ギガントピテクス、大きすぎて絶滅

2016.02.04

ギガントピテクスは、身長は3m、体重は500Kgもあったとされている大型の類人猿です。しられている限り、史上最大のヒト上科動物であり、史上最大の霊長類といわれています。映画『キング・コング』のモデルにもなりました。
化石は、インド・中国・ベトナムなどでみつかっていますが、いまからおよそ10万年前に絶滅したと考えられています。

通常、動物にとって、大きいことは、生きていくうえで有利になります。体が大きいと、捕食者に食べられにくく、長距離を移動できるため、広い範囲で食料を探すことができるからです。それでは、ギガントピテクスは、どうして絶滅してしまったのでしょう?

最近の研究で、ギガントピテクスの絶滅は、体が大きいために、大量の食料を必要としたことが原因ではないか、という説が発表されました。
ギガントピテクスが絶滅した時期は、気候の大変化がおこり、多くの森が草原へと変わっていったとされる時期とかさなります。それまで、森林でたくさんの果実を食べることができたギガントピテクスにとって、草原に生えている草や根や葉などの食料では、その大きい体を維持するのには、不十分だったと考えられます。

また、別の研究では、体が大きいと、食料が多く必要になるだけではなく、子どもの数が減る傾向がある、ということがわかっています。環境の変化などによって、食料が手に入りづらくなると、もともと個体数が少ないために、絶滅につながる可能性が高くなるとも考えられています。

ギガントピテクスがどれくらい大きかったか、実際に見てみたかったですね。

  • 講談社の動く図鑑 WONDER MOVE
    大自然のふしぎ

    講談社の動く図鑑 WONDER MOVE 大自然のふしぎ

    DVD収録時間

    71

    監修:長沼毅

    価格:本体 1,900円(税別)

    ISBN:978-4-06-217636-1

    太陽フレアの爆発、皆既日食、オーロラなど空の自然現象から、火山の爆発、大陸移動など大地の活動。そしてさらにはあやしい深海生物まで、滅多に観ることができない、極限の自然現象を、わかりやすく250のQ&Aで解説! MOVEならではの美しく迫力のある写真で、印象的な紙面を実現しています。付属の70分DVDは、NHKのスペシャル映像が満載。貴重な、大人でも観たことのないような映像を豊富に使用しています。

    詳細はこちら>>

2015年発売の新刊情報

  • 講談社の動く図鑑 MOVE 動物 新訂版
  • 講談社の動く図鑑 MOVE 星と星座
  • 講談社の動く図鑑MOVE 鉄道

動く図鑑MOVE 商品一覧

「講談社の動く図鑑MOVE」は全部で17冊

  • 講談社MOVE あそべるずかん はってはがせるシールブック きょうりゅう
    NEW
  • 講談社の動く図鑑  WONDER MOVE 古代文明のふしぎ
    NEW
  • 講談社の動く図鑑 WONDER MOVE まるみえ図鑑
    NEW
  • 講談社の動く図鑑 EX MOVE 深海の生きもの
    NEW
  • 人体のふしぎ
    NEW
  • MOVE特別号 火山のふしぎ
  • 深海のふしぎ
  • 講談社の動く図鑑 MOVE 魚 新訂版
  • 講談社の動く図鑑 MOVE 恐竜 新訂版
  • 講談社の動く図鑑MOVE 危険生物
  • MOVE 特別号 新発見の恐竜大集合!
  • 講談社の動く図鑑 MOVE 動物 新訂版
  • 昆虫のふしぎ2
  • 動物のふしぎ2
  • 恐竜のふしぎ2
  • 昆虫のふしぎ1
  • 恐竜のふしぎ1
  • 動物のふしぎ1
  • 講談社の動く図鑑MOVE 鉄道
  • 講談社の動く図鑑 MOVE 星と星座
  • 講談社の動く図鑑 WONDER MOVE 生きもののふしぎ
  • 講談社の動く図鑑 MOVE 植物
  • 講談社の動く図鑑 MOVE は虫類・両生類
  • 講談社の動く図鑑 WONDER MOVE 人体のふしぎ
  • 講談社の動く図鑑 MOVE 宇宙
  • 講談社の動く図鑑 WONDER MOVE 大自然のふしぎ
  • 講談社の動く図鑑 MOVE 鳥
  • 講談社の動く図鑑 MOVE 昆虫